BASEデザインテーマ一覧 ≫ Discovery

デモショップ[ Demoshop ]


【Discovery】を適用したデモショップ(サンプルページ)をご用意しています。
まずはぜひ実際のテーマの機能やデザインをご確認ください。
どちらのデモショップもテーマに搭載された機能だけを利用してカスタマイズしています。
デモショップ(サンプルページ)をご用意しています。まずはぜひ実際のテーマの機能やデザインをご確認ください。
どちらのデモショップもテーマに搭載された機能だけを利用してカスタマイズしています。

Discoveryの特徴[ Overview ]

最新のデザインと機能を搭載した次世代のBASEデザインテーマ

高級感のあるデザインに今までにない多数の機能を搭載。


『高級感のある洗練されたデザイン』
『ポップで可愛いデザイン』
『シンプルでミニマルなデザイン』


ショップに合わせてどんなデザインにも自由にカスタマイズ可能です。

デザイン

今までにない自由なカスタマイズ機能

カテゴリーアイコン、ピックアップカテゴリー、レイアウトの変更...etc.
欲しかった機能を最大限に搭載した次世代のBASEデザインテーマです。


全てのオリジナルカスタマイズ機能はON/OFFが切替可能なため、
好みに応じて必要な機能のみ利用することができます。

デザイン
デザイン

スマートフォンにも対応したレスポンシブデザイン

スマートフォンにも最適化されたレスポンシブ対応。
ビジュアルだけでなく「ショップとしての機能性」にも配慮しています。

デザイン

柔軟なフォントやレイアウト

ショップのフォントは『ゴシック体』or『明朝体』が選択可能で文字サイズも変更可能です。
商品一覧の1行のアイテム数、サイドバーの左右、トップページ各パーツの並び順など、
好みに応じてレイアウトの変更を行うことが可能です。
トップページの商品一覧を非表示にすることもできます。

レイアウト
レイアウト
レイアウト

カテゴリー画像アイコン

カテゴリー名の横に画像アイコンを表示することが可能です。
アイコンは最大20カテゴリーまで表示できます。
(カテゴリーアイコンの設定方法はこちら。)

カテゴリーアイコン

メインイメージ(ヒーローイメージ)

PC画面ではファーストビューを覆うメインイメージ(ヒーローイメージ)を設定可能です。
テキストやタイトルを表示するために最適なオーバーレイ画像も設定できます。
スマホ用にPCとは別の画像を指定することも可能です。

ヒーローイメージ

フローティングバナー

トップページの固定位置に追従するフローティングバナーを設置することができます。
フローティングバナーは「毎回表示」と「10分後に再度表示」が選択可能です。

フローティングバナー

イメージスライダー

ドラッグ操作/スワイプ操作対応の機能的なレスポンシブスライダーです。
スライダー画像はPC用とスマホ用を各5枚まで設定可能で、
商品ページ / カテゴリページ / 検索結果 / 外部サイトなど自由なリンク先を設定することができます。
(スライダー機能を利用せず画像1枚のみをメインイメージとして設定することもできます。)

レスポンシブスライダー

ピックアップ(ランキングとしても利用可能)

ピックアップアイテムを4件まで表示することができます。
画像、テキスト、リンクを自由に設定することができ、
リンクを設定せずに告知エリアとしても利用することも可能です。
ランキングアイコンを表示することもできます。

ピックアップ表示

ピックアップカテゴリー

トップページに任意のカテゴリーの商品(最大24アイテム)をスライダー形式で表示可能です。
該当するカテゴリーの一覧ページへのリンクボタンも自動的に設定されます。
ピックアップカテゴリーは3カテゴリーまで設定することができます。
(ピックアップカテゴリーの設定方法はこちら。)
ピックアップカテゴリーはBASE管理画面のプレビューでは表示されませんので実際のショップ画面でご確認ください。

ピックアップカテゴリー

イメージバナー

『トップページバナー』×1枚
『商品ページバナー』×1枚
『上部サイドバナー』×2枚
『下部サイドバナー』×1枚
合計5枚まで画像によるリンクバナーを設定可能です。
各バナーには自由なリンク先を設定することができ、
リンクを設定せずに告知エリアとしても利用することもできます。

イメージバナー

キーワードリスト

「検索結果ページへのリンク付きのキーワード」を20件まで表示可能です。
ハッシュタグのようにキーワードやカテゴリー等を表示することができます。
(キーワードリストの設定方法はこちら。)

キーワードリスト

YouTube動画埋め込み

トップページにYouTubeの動画を埋め込み表示することができます。

YouTube動画埋め込み

重要なお知らせの表示

お客様に伝えたい重要なお知らせを見やすく表示することができます。
テキスト内容やテキストカラーを自由に設定することが可能です。
(「トップページのみに表示」または「全てのページに表示」が選択できます。)

重要なお知らせ

送料表示

サイドバー/フッター/アバウトページに送料を表示することができます。
送料のテキスト内容やカラーを自由に設定することが可能です。

送料表示

ブログ最新記事

トップページに「ブログApps」の記事を4件まで自動的に取得して表示可能です。
「この記事を固定にする」に設定した記事はトップページにも表示されます。

ブログ最新記事表示

ニュース / 新着情報表示

新着情報を3件まで表示することができます。
日付orタイトル、内容、リンクを設定することができます。

ニュース / 新着情報表示

お支払い方法の表示

フッターやアバウトページにお支払い方法(利用可能な決済方法)を表示できます。

お支払い方法の表示

Google マップ

アバウトページにGooleマップを埋め込んで表示することが可能です。
最寄り駅や経路などの補足情報を記載することもできます。

Google マップ

フローティング購入ボタン

スマホ閲覧時の商品ページ下部に購入ボタンを固定表示することができます。
お客様が迷わず購入へ進むことができるため、商品ページからの離脱防止に役立ちます。

フローティング購入ボタン

テキストロゴもWebフォントで美しく

テキストロゴはWebフォント*に対応しているので、ロゴ画像がなくても綺麗に表示することができます。
フォント/サイズ/カラーを自由に設定することが可能です。
(*Webフォントはアルファベットのみ対応しています。)

Webフォント

柔軟なカラーカスタマイズ

ヘッダー、フッター、背景色、テキスト、リンク、見出し、購入ボタンなどの色を自由に変更することが可能です。

カラーカスタマイズ

ナビゲーションを自由に設定

「Home」「About」「Blog」「Contact」などのナビゲーションテキストや、
「Category」「Information」などのタイトルを変更することが可能です。

また、ナビゲーションに「外部リンク」を2つまで設定することもできます。

ナビゲーション

アバウトページカスタマイズ

アバウトページにBASE管理画面で設定した「ショップの説明」に追加して
画像やカスタムショップ情報を表示することができます。
『送料』『お支払い方法』『Google マップ』も表示することができます。

アバウトページ

簡単カスタマイズで初めての方も安心

カスタマイズはBASE管理画面上で簡単に操作できます。
ON/OFFを切り替えたり、テキストを入れたり、色や画像を指定するだけで
どなたでも簡単にオリジナルのショップデザインにしていただけます。

スクリーンショットをまじえた分かりやすいオンラインマニュアルもご用意しています。
ページ下部の「設定方法 / マニュアル」をご覧ください。

簡単カスタマイズ

各種BASE Appsに対応

セール / レビュー / ブログ / ラベルをはじめとした全てのBASE Appsに対応しています*1
HTML編集Appsにも対応しており、Discoveryを改造した独自のショップデザインを構築することも可能です。
HTML編集Appsの操作方法や改造方法についてはサポート対象外となります。
*1 例外として「ページ追加 Apps」はオフィシャルテーマのみが対象のAppsとなっているためご利用いただけません。

安心の無料アップデート

BASEに新機能が追加された際には、新機能に合わせたテーマの無料アップデートを提供
アップデートが行われた際には、ご購入いただいたテーマも自動的に更新されますので安心してご利用いただけます。
テーマのアップデートはBASEの新機能追加と同時ではなく、多少お時間をいただくことについては予めご了承ください。
また、HTML編集Appsを利用されている場合には、編集内容を保護する為に自動では更新されませんので手動でアップデート内容を適用していただく必要があります。


【Discovery】を適用したデモショップ(サンプルページ)をご用意しています。
まずはぜひ実際のテーマの機能やデザインをご確認ください。
どちらのデモショップもテーマに搭載された機能だけを利用してカスタマイズしています。
デモショップ(サンプルページ)をご用意しています。まずはぜひ実際のテーマの機能やデザインをご確認ください。
どちらのデモショップもテーマに搭載された機能だけを利用してカスタマイズしています。

Discovery 設定方法 / オンラインマニュアル [ How To Use ]

BASEデザインテンプレート【Discovery】

Discoveryは様々なカスタマイズを簡単に行うことができます。
BASE管理画面のデザイン編集からテンプレートの編集が可能です。


フォント設定

1. 【基本設定】フォントサイズ

ショップ全体のフォントサイズを『標準』『大』『小』から選択することができます。
(一部のフォントサイズはテーマデザインで固定されているため変更できない部分があります。)
初期状態では『標準』になっています。

明朝体フォント ON/OFF

フォントを『ゴシック体』と『明朝体』から選択することができます。
OFFの状態では『ゴシック体』、ONの状態では『明朝体』で表示されます。
初期状態ではOFF(ゴシック体)になっています。

色の設定

メインエリアの背景色

メインエリアの背景色を変更することができます。
初期値は「 #ffffff 」になっています。

テキストカラー

商品説明等の通常のテキストの色を変更することができます。
(一部のテキスト色はテーマデザインで固定されているため変更できない部分があります。)
初期値は「 #212121 」になっています。

サブテキストカラー(注釈等)

注釈等のテキストの色を変更することができます。
初期値は「 #999999 」になっています。

リンクカラー / リンクカラー(マウスオーバー)

リンクテキスト色を変更することができます。
初期値はそれぞれ「 #454545 」「 #999999 」になっています。

購入ボタン カラー

商品ページの「カートに入れる」ボタンの色を変更することができます。
初期値は「 #000000 」になっています。

セール価格 カラー

セール価格の色を変更することができます。
初期値は「 #E50F0D 」になっています。

通常価格 カラー(セール/在庫なし時)

セール価格がある場合の通常価格の色 / 売り切れの場合の価格の色を変更することができます。
初期値は「 #d3d3d3 」になっています。

SOLD OUT カラー

SOLD OUTのテキスト色を変更することができます。
初期値は「 #E50F0D 」になっています。

販売期間設定 カラー

販売期間設定Appsで表示される「COMING SOON」などの色を変更することができます。
初期値は「 #00C7B6 」になっています。

予約販売 カラー

予約販売Appsで表示される「予約商品」などの色を変更することができます。
初期値は「 #1e88e5 」になっています。

テイクアウト カラー

テイクアウトAppsで表示される「テイクアウト」などの色を変更することができます。
初期値は「 #ff9800 」になっています。

抽選販売 カラー

抽選販売Appsで表示される「抽選商品」などの色を変更することができます。
初期値は「 #5e35b1 」になっています。

コミュニティ カラー

コミュニティAppsで表示される「会員限定商品」などの色を変更することができます。
初期値は「 #000000 」になっています。

見出しタイトル テキストカラー

ナビゲーションのサイドバーの「Category」等のタイトル、メインエリアの「New Arrival」等のタイトル、商品ページのタイトル等のテキストカラーを変更することができます。
初期値は「 #333333 」になっています。

見出しタイトル ラインカラー

ナビゲーションのサイドバーの「Category」等のタイトル、メインエリアの「New Arrival」等のタイトル、商品ページのタイトル等のラインの色を変更することができます。 背景色を濃い色に設定する場合にはラインカラーも同じ色にすることでボックスのように見せることができます。
初期値は「 #e5e5e5 」になっています。

見出しタイトル 背景色

ナビゲーションのサイドバーの「Category」等のタイトル、メインエリアの「New Arrival」等のタイトル、商品ページのタイトル等の背景色を変更することができます。
初期値は「 #ffffff 」になっています。

ヘッダー テキストカラー

ヘッダーのテキストカラーを変更することができます。
初期値は「 #111111 」になっています。

ヘッダー 背景色

ヘッダーの背景色を変更することができます。
初期値は「 #ffffff 」になっています。

フッター テキストカラー

フッターのテキストカラーを変更することができます。
初期値は「 #333333 」になっています。

フッター 背景色

フッターの背景色を変更することができます。
初期値は「 #fafafa 」になっています。

基本設定

トップページに商品一覧を表示 ON/OFF

トップページの商品一覧の表示/非表示を切り替えることができます。
初期状態ではONになっています。

商品一覧(PC)を横に4アイテム表示 ON/OFF

OFFの場合、PC閲覧時の商品一覧が横に3アイテムになります。
ONの場合、PC閲覧時の商品一覧が横に4アイテムになります。
初期状態ではOFF(横に3アイテム)になっています。

商品一覧(スマホ)を横に3アイテム表示 ON/OFF

OFFの場合、スマホ閲覧時の商品一覧が横に2アイテムになります。
ONの場合、スマホ閲覧時の商品一覧が横に3アイテムになります。
初期状態ではOFF(横に2アイテム)になっています。

*ONにすると基本的にはスマホ閲覧時の商品一覧は横に3アイテムが表示されますが、
画面サイズが横320pxの状態(iPhone SE等の小さな画面のスマホ)では視認性確保のために横に2アイテムで表示されます。

メインメニュー(PC)に中カテゴリを表示 表示 ON/OFF

PCのメインメニュー内のカテゴリーに中カテゴリまで表示することができます。
OFFの場合は大カテゴリーのみ表示します。
初期状態ではONになっています。

メインメニュー(スマホ)に中カテゴリを表示 表示 ON/OFF

スマホのメインメニュー(スライドメニュー)内のカテゴリーに中カテゴリまで表示することができます。
OFFの場合は大カテゴリーのみ表示します。
初期状態ではONになっています。

PC閲覧時のサイドバーを右側に表示 ON/OFF

サイドバーの左右を入れ替えることができます。
ONの場合はサイドバーが右側に表示されます。
OFFの場合はサイドバーが左側に表示されます。
初期状態ではON(サイドバーを右に表示)になっています。

スマホ閲覧時の商品ページ下部に購入ボタンを固定表示 ON/OFF

スマホ閲覧時の商品ページ下部に購入ボタンを固定表示することができます。
初期状態ではONになっています。

スマホ閲覧時の「この商品をアプリで見る」ボタン ON/OFF

BASEアプリとの連携として、商品ページに「この商品をアプリで見る」ボタンを表示することができます。
初期状態ではONになっています。

ナビゲーション/タイトル設定

Homeのリンクテキスト

ナビゲーションのHomeへのリンクテキストを変更することができます。

Aboutのリンクテキスト

ナビゲーションのAboutへのリンクテキストを変更することができます。

Categoryのタイトル(カテゴリ管理Apps)

カテゴリのタイトルを変更することができます。
(カテゴリ管理Appsをインストールしている場合にのみ表示されます。)

Blogのリンクテキスト(Blog Apps)

ナビゲーションのBlogへのリンクテキストを変更することができます。
(Blog Appsをインストールしている場合のみ表示されます。)

Contactのリンクテキスト

ナビゲーションのContactへのリンクテキストを変更することができます。

Informationのタイトル

インフォメーションのタイトルを変更することができます。

トップページ商品一覧のタイトル

トップページの商品一覧タイトルを変更することができます。

関連商品のタイトル

商品ページ下部に表示される関連商品のタイトルを変更することができます。

外部リンク設定

メニュー内に2つまで外部リンクを設定することができます。

外部リンク1のタイトル

外部リンク1のタイトルを設定することができます。

外部リンク1のURL

外部リンク1のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

外部リンク2のタイトル

外部リンク2のタイトルを設定することができます。

外部リンク2のURL

外部リンク2のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

ショップロゴ設定

ロゴは「画像」と「Webフォントによるテキスト」が選択していただけます。
画像で表示する場合にはデザイン編集画面左にある「ショップロゴ」にて、
【ロゴ : 画像を使用する】をONにして画像をアップロードしてください。
画像はお好みのサイズで構いませんが、推奨サイズは「 横380px × 縦100px 」です。

Webフォントによるテキストでロゴを表示する場合
Webフォント

1.テキストロゴのフォント

ロゴをテキストで表示する場合、Webフォントによりお好みのフォントへ変更することができます。
Webフォントはアルファベットのみ対応しています。

テキストロゴのフォントサイズ

テキストロゴのフォントサイズを変更することができます。 「 24px 」のような形式で入力してください。

* ロゴは画像を指定していただくことも可能です。

カテゴリーアイコン設定

3.【カテゴリーアイコン】カテゴリー名の左にアイコンを表示 ON/OFF

カテゴリー名の横に画像アイコンを表示することが可能です。
アイコンは最大20カテゴリーまで表示できます。
初期状態ではOFFになっています。

アイコン 画像

カテゴリーアイコンの画像を設定することができます。
アイコン画像は1枚にまとめる必要があります。
画像の推奨サイズや作成方法については下記「 カテゴリーアイコン画像の作成方法 」をご確認ください。

サイドバーのアイコンを大きく表示 ON/OFF

PCのサイドバー/スマホの下部メニューのカテゴリーアイコン画像を大きく表示することができます。
初期状態ではOFFになっています。

カテゴリーアイコン画像の作成方法

カテゴリーアイコンの仕様

カテゴリーアイコンは1枚の画像をCSSでずらしながら表示させることで、
それぞれのカテゴリーに応じた画像を最大20カテゴリーまで表示させることができます。
カテゴリーアイコンの画像は「必要なカテゴリー数のアイコン画像を1枚にまとめる」必要があります。

カテゴリーアイコン画像の推奨サイズ

カテゴリーアイコン画像の推奨サイズは「 横80px * 縦80px のアイコンをカテゴリーの数だけ縦に並べたサイズ 」です。
カテゴリー数が5個の場合には「 横80px * 縦400px 」となり、カテゴリー数が20個の場合には「 横80px * 縦1600px 」となります。
(カテゴリー数が5個の場合に「 横80px * 縦1600px 」など大きめの画像を指定していただいても問題ありませんが、
表示されるアイコンはカテゴリー数に応じたものになりますので、下の方に配置されたアイコンは表示されない結果となります。)

【具体例 1】

こちらのデモショップでは大カテゴリーが13個あるため「 横80px * 縦1040px 」の画像を設定しています。
(実際に設定している画像は こちら

【具体例 2】

こちらのデモショップでは大カテゴリーが7個あるため「 横80px * 縦560px 」の画像を設定しています。
(実際に設定している画像は こちら

【具体例 3】

下記の例では「 横80px * 縦1600px 」の画像を設定していますが、大カテゴリーが5個しかないためアイコンは5個分のみ表示されます。
(実際に設定している画像は こちら

カテゴリーアイコン画像の作成方法

・各カテゴリー用の画像を作成してから1枚にまとめる方法

1. 各カテゴリー用のアイコン画像を「 横80px × 縦80px 」のサイズで作成します。
2. こちらのサイト(IMAGE ONLINE.CO) などのオンラインサービスを利用して1枚の画像にまとめます。
3. 1枚にまとめた画像を「アイコン 画像」として設定します。

・Photoshopを利用して作成する方法

テンプレートファイルを無償配布しております。
下記よりダウンロードしてご自由にご利用ください。

カテゴリーアイコン画像の作成についてはサポート対象外となります。
個別のお問い合わせに対しての作成方法のご案内等は致しかねますことを予めご了承ください。

メインイメージ(ヒーローイメージ)設定

PC画面ではファーストビューを覆うメインイメージ(ヒーローイメージ)を設定可能です。
テキストやタイトルを表示するために最適なオーバーレイ画像も設定できます。
スマホ用にPCとは別の画像を指定することも可能です。

(PC画面の画面全体を覆うヒーローイメージが大きすぎると感じる場合には、6.【イメージスライダー】 をメインイメージとして利用することもできます。)

4.【メインイメージ】 ON/OFF

メインイメージの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではONになっています。

メインイメージ PC用 画像(背景)

メインイメージは上/中央を基点にして画面サイズに応じて自動的に最適化されたサイズに切り抜かれて表示されます。

メインイメージ PC用 画像(オーバーレイ)

PCのメインイメージには文字やタイトルを表示するために重ねる(オーバーレイ)ことができる画像を設定することができます。
透過PNGなどの形式の画像を設定することで、見切れては困る内容を綺麗に表示することが可能です。
必要がなければ、背景画像のみを設定してオーバーレイ画像は設定しなくても問題ありません。

メインイメージ スマホ用 画像

スマホ用画像は切り抜かれることなく画面の横幅に応じてレスポンシブに表示されます。
スマホではオーバーレイ画像を設定することができませんので、文字やタイトルは背景画像に組み込んでください。

【画像の推奨サイズ】

メインイメージはPC閲覧時には画面全体に切り抜かれて表示されるため画像は大きめのものをご用意ください。
『メインイメージ PC用 画像(背景)』の推奨サイズは「 横2560px × 縦1440px 」です。
ご参考までに、デモショップでは「 横2560px × 縦1440px 」の画像を使用しています。
『メインイメージ PC用 画像(オーバーレイ)』の推奨サイズは任意です。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦160px 」の画像を使用しています。
『メインイメージ スマホ用 画像』の推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1000px × 縦800px 」の画像を使用しています。

フローティングバナー設定

トップページの固定位置に追従するフローティングバナーを設置することができます。
フローティングバナーは「毎回表示」と「10分後に再度表示」が選択可能です。

5.【フローティングバナー】 ON/OFF

フローティングバナーの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

フローティングバナーが表示された後は10分間再表示しない ON/OFF

商品ページなどからトップページに戻る度に毎回バナーが表示されると煩雑に感じる場合があります。
ONにすることで一度フローティングバナーが表示された後は10分間再表示されなくなります。
10分間再表示されないのは「その端末から再度アクセスした場合のみ」となります。
別の端末やお客様がショップにアクセスした場合には通常通り表示されますのでご安心ください。
初期状態ではOFF(トップページを開くたびに毎回表示)になっています。

フローティングバナー 画像

フローティングバナーの画像をアップロードする事ができます。

フローティングバナー リンク

フローティングバナーのリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

【画像の推奨サイズ】

フローティングバナーは実際には横280pxで表示されますが、Retinaディスプレイを考慮して大きめの画像をご利用いただくことを推奨します。
『フローティングバナー』の推奨サイズは「 横560px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横560px × 縦240px 」の画像を使用しています。

イメージスライダー設定

ドラッグ操作/スワイプ操作対応の機能的なレスポンシブスライダーです。
画像はPC用/スマホ用を各5枚まで設定可能で、商品ページ / カテゴリページ / 検索結果 / 外部サイトなど自由なリンク先を設定することができます。

(スライダー機能を利用せず画像1枚のみをメインイメージとして設定することもできます。)

6.【イメージスライダー】 ON/OFF

イメージスライダーの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではONになっています。

スライダー オートプレイ ON/OFF

スライダーのオートプレイ(自動スライド)のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

スライダー1 画像

(イメージスライダーをONにする場合は必須) スライダーの1枚目の画像をアップロードする事ができます。

スライダー1 スマホ用画像(任意)

スライダーの1枚目のスマホで表示される画像をアップロードする事ができます。
この画像が設定されている場合には、PC閲覧時には「スライダー1 画像」 / スマホ閲覧時には「スライダー1 スマホ用画像」が表示されます。
この画像が設定されていない場合には、PC/スマホどちらの場合でも「スライダー1 画像」が表示されます。

スライダー1 リンク先

スライダーの1枚目のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

スライダー2 画像

スライダーの2枚目の画像をアップロードする事ができます。
(2枚目以降の画像がアップロードされていない場合にはスライダー機能がOFFとなり1枚目の画像のみメインイメージとして表示されます。)

スライダー2 スマホ用画像(任意)

スライダーの2枚目のスマホで表示される画像をアップロードする事ができます。
この画像が設定されている場合には、PC閲覧時には「スライダー2 画像」 / スマホ閲覧時には「スライダー2 スマホ用画像」が表示されます。
この画像が設定されていない場合には、PC/スマホどちらの場合でも「スライダー2 画像」が表示されます。

スライダー2 リンク先

スライダーの2枚目のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

スライダー3 画像

スライダーの3枚目の画像をアップロードする事ができます。

スライダー3 スマホ用画像(任意)

スライダーの3枚目のスマホで表示される画像をアップロードする事ができます。
この画像が設定されている場合には、PC閲覧時には「スライダー3 画像」 / スマホ閲覧時には「スライダー3 スマホ用画像」が表示されます。
この画像が設定されていない場合には、PC/スマホどちらの場合でも「スライダー3 画像」が表示されます。

スライダー3 リンク先

スライダーの3枚目のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

スライダー4 画像

スライダーの4枚目の画像をアップロードする事ができます。

スライダー4 スマホ用画像(任意)

スライダーの4枚目のスマホで表示される画像をアップロードする事ができます。
この画像が設定されている場合には、PC閲覧時には「スライダー4 画像」 / スマホ閲覧時には「スライダー4 スマホ用画像」が表示されます。
この画像が設定されていない場合には、PC/スマホどちらの場合でも「スライダー4 画像」が表示されます。

スライダー4 リンク先

スライダーの4枚目のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

スライダー5 画像

スライダーの5枚目の画像をアップロードする事ができます。

スライダー5 スマホ用画像(任意)

スライダーの5枚目のスマホで表示される画像をアップロードする事ができます。
この画像が設定されている場合には、PC閲覧時には「スライダー5 画像」 / スマホ閲覧時には「スライダー5 スマホ用画像」が表示されます。
この画像が設定されていない場合には、PC/スマホどちらの場合でも「スライダー5 画像」が表示されます。

スライダー5 リンク先

スライダーの5枚目のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

【画像の推奨サイズ】

Discoveryのイメージスライダーは画面サイズに応じてレスポンシブに表示されるため、
Retinaディスプレイを考慮して画像は大きめのものをご用意ください。
スライダー用画像の推奨サイズは「 横960px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1800px × 縦900px 」の画像を使用しています。

イメージバナー設定

『トップページバナー』×1枚、 『商品ページバナー』×1枚、 『上部サイドバナー』×2枚、 『下部サイドバナー』×1枚、
合計5枚まで画像によるリンクバナーを設定可能です。
各バナーには自由なリンク先を設定することができ、リンクを設定せずに告知エリアとしても利用することもできます。

7.トップページバナー 画像

トップページバナーの画像をアップロードする事ができます。
トップページバナーの画像の推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦170px 」の画像を使用しています。

トップページバナー リンク先

トップページバナーのリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

8.商品ページバナー 画像

商品ページバナーの画像をアップロードする事ができます。
商品ページバナーの画像の推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦50px 」の画像を使用しています。

商品ページバナー リンク先

商品ページバナーのリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

9.サイドバナー 上部 1画像

サイドバナー 上部 1の画像をアップロードする事ができます。
サイドバナー 上部 1の画像の推奨サイズは「 横800px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横800px × 縦400px 」の画像を使用しています。

サイドバナー 上部 1リンク先

サイドバナー 上部 1のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

サイドバナー 上部 2画像

サイドバナー 上部 2の画像をアップロードする事ができます。
サイドバナー 上部 2の画像の推奨サイズは「 横800px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横800px × 縦400px 」の画像を使用しています。

サイドバナー 上部 2リンク先

サイドバナー 上部 2のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

サイドバナー 下部 画像

サイドバナー 下部の画像をアップロードする事ができます。
サイドバナー 下部の画像の推奨サイズは「 横800px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横800px × 縦400px 」の画像を使用しています。

サイドバナー 下部 リンク先

サイドバナー 下部のリンク先を設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

ピックアップ設定

ピックアップアイテムを4件まで表示することができます。
画像、テキスト、リンクを自由に設定することができ、リンクを設定せずに告知エリアとしても利用することも可能です。
ランキングアイコンを表示することもできます。

10.【Pickup】 ON/OFF

ピックアップ表示のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

ランキングアイコン表示 ON/OFF

ONにするとピックアップアイテムに1~4のラベルが表示され、ランキングとして利用することができます。
初期状態ではOFFになっています。

Pickupのタイトル

任意のタイトルに変更することが可能です。

Pickup 1 画像

1件目のピックアップ情報の画像をアップロードすることができます。
画像の表示サイズは画面サイズに応じて自動的に調整されます。
推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

Pickup 1 テキスト

(任意)1件目のピックアップ情報の内容をテキストで入力することができます。

Pickup 1 リンク先

(任意)1件目のピックアップ情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

Pickup 2 画像

2件目のピックアップ情報の画像をアップロードすることができます。
画像の表示サイズは画面サイズに応じて自動的に調整されます。
推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

Pickup2 テキスト

(任意)2件目のピックアップ情報の内容をテキストで入力することができます。

Pickup 2 リンク先

(任意)2件目のピックアップ情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

Pickup 3 画像

3件目のピックアップ情報の画像をアップロードすることができます。
画像の表示サイズは画面サイズに応じて自動的に調整されます。
推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

Pickup 3 テキスト

(任意)3件目のピックアップ情報の内容をテキストで入力することができます。

Pickup 3 リンク先

(任意)3件目のピックアップ情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

Pickup 4 テキスト

4件目のピックアップ情報の画像をアップロードすることができます。
画像の表示サイズは画面サイズに応じて自動的に調整されます。
推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

Pickup 4 内容

(任意)4件目のピックアップ情報の内容をテキストで入力することができます。

Pickup 4 リンク先

(任意)4件目のピックアップ情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

ピックアップカテゴリー設定

トップページに任意のカテゴリーの商品(最大24アイテム)をスライダー形式で表示可能です。
該当するカテゴリーの一覧ページへのリンクボタンも自動的に設定されます。
ピックアップカテゴリーは3カテゴリーまで設定することができます。

ピックアップカテゴリーはBASE管理画面「デザイン」のプレビューでは表示されません。
設定を保存した後に実際のショップ画面でご確認ください。

11.■ カテゴリー① ON/OFF

ピックアップカテゴリー①のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

カテゴリー① 背景色

ピックアップカテゴリーエリア①の背景色を設定することができます。

カテゴリー① カテゴリID

表示するカテゴリーを設定することができます。
下記の例のようにカテゴリIDを数字のみで入力してください。
カテゴリIDの確認方法はこちら

カテゴリー① タイトル

任意のタイトルに変更することが可能です。

カテゴリー① ボタンテキスト

ボタンのテキストを変更することができます。
ボタンは自動的に該当するカテゴリーの一覧ページへリンクされます。

■ カテゴリー② ON/OFF

ピックアップカテゴリー②のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

カテゴリー② 背景色

ピックアップカテゴリーエリア②の背景色を設定することができます。

カテゴリー② カテゴリID

表示するカテゴリーを設定することができます。
下記の例のようにカテゴリIDを数字のみで入力してください。
カテゴリIDの確認方法はこちら

カテゴリー② タイトル

任意のタイトルに変更することが可能です。

カテゴリー② ボタンテキスト

ボタンのテキストを変更することができます。
ボタンは自動的に該当するカテゴリーの一覧ページへリンクされます。

■ カテゴリー③ ON/OFF

ピックアップカテゴリー③のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

カテゴリー③ 背景色

ピックアップカテゴリーエリア③の背景色を設定することができます。

カテゴリー③ カテゴリID

表示するカテゴリーを設定することができます。
下記の例のようにカテゴリIDを数字のみで入力してください。
カテゴリIDの確認方法はこちら

カテゴリー③ タイトル

任意のタイトルに変更することが可能です。

カテゴリー③ ボタンテキスト

ボタンのテキストを変更することができます。
ボタンは自動的に該当するカテゴリーの一覧ページへリンクされます。

カテゴリIDの確認方法

ピックアップカテゴリーはBASE管理画面「デザイン」のプレビューでは表示されません。
設定を保存した後に実際のショップ画面でご確認ください。

方法① 管理画面から確認する方法

1. 「カテゴリ管理Apps」をインストールしていない場合にはBASE Appsよりインストールしてカテゴリを作成します。
2. BASE管理画面の「ホーム」→下部にある利用中のAppsの「カテゴリ管理」→左メニューの「一括カテゴリ登録」へ進みます。
(BASEへログインした状態でこちらをクリックして直接開くこともできます。)
3. 「カテゴリID確認表」で各カテゴリーの「カテゴリID」を確認することができます。

【具体例】

下記の例はデモショップの場合であり、ショップごとにカテゴリIDは異なりますのでご注意ください。
この場合「ソファ」のカテゴリIDは「 3581331 」だということが確認できます。

方法② ショップ画面から確認する方法

1. 「カテゴリ管理Apps」をインストールしていない場合にはBASE Appsよりインストールしてカテゴリを作成します。
2. ブラウザでご自身のショップを開き、設定したいカテゴリーのページへ移動します。
3. ブラウザのアドレスバーに表示されているURLがカテゴリーページのURLです。
4. URLの/categories/以降の数字が「カテゴリID」になります。

※ご注意
誤ってBASE管理画面上のプレビュー画面からURLをコピーしないようにご注意ください。
「https://admin.thebase.in」からはじまるURLは管理画面のURLであり、お客様からはアクセスできないURLです。

【具体例】

下記の例はデモショップの「ソファ」カテゴリーの場合です。
表示されているURLが「 https://demoshop.base.ec/categories/3581331 」なので、カテゴリIDは「 3581331 」になります。

カテゴリ管理Appsについてはサポート対象外となります。
Appsのインストール方法や操作方法についてはBASEへ直接お問い合わせください。

重要なお知らせ設定

13.重要なお知らせ表示 ON/OFF

重要なお知らせ表示のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

重要なお知らせをトップページ以外にも表示 ON/OFF

重要なお知らせの「トップページのみに表示」と「カテゴリページや商品ページにも表示」を切り替えることができます。
ONにすると「トップページ以外(カテゴリページ/検索結果ページ/商品ページ等)」にもお知らせが表示されます。
OFFにすると「トップページのみ」にお知らせが表示されます。
初期状態ではOFF(トップページのみに表示)になっています。

重要なお知らせテキストカラー

お知らせのテキスト色を選択することができます。

重要なお知らせ背景カラー

お知らせの背景色を選択することができます。

重要なお知らせテキスト

お知らせの内容をテキストで入力することができます。

重要なお知らせリンク

お知らせの内容をリンク先URLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください

送料表示設定

サイドバー/フッター/アバウトページに送料を表示することができます。
送料のテキスト内容やカラーを自由に設定することが可能です。
サイドバー
フッター
アバウトページ

14.【送料表示】 ON/OFF

送料表示のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

サイドバーに送料を表示 ON/OFF

ONにするとサイドバーに送料を表示することができます。
OFFの場合はフッターとアバウトページのみに送料が表示されます。
初期状態ではONになっています。

サイドバーの送料にアイコンを表示 ON/OFF

ONにするとサイドバーの送料の横にアイコンを表示することができます。
初期状態ではONになっています。

送料表示の枠線カラー

送料表示の枠線カラーを変更することができます。

条件・補足のテキストカラー

条件・補足のテキストカラーを変更することができます。

送料のテキストカラー

送料のテキストカラーを変更することができます。

条件テキスト

告知欄のテキストカラーを設定することができます。

送料テキスト

送料テキストを設定することができます。

補足テキスト

補足テキストを設定することができます。

詳細説明テキスト(ABOUTページ)

アバウトページに表示する送料の詳細説明テキストを設定することができます。

新着情報設定

13.新着情報表示 ON/OFF

新着情報表示(3件まで設定可能)のON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

新着情報のタイトル

新着情報表示のタイトルを変更することができます。

新着情報 1 日付

(新着情報表示をONにする場合は必須)1件目の新着情報の日付/タイトルをテキストで入力することができます。
ニュース機能として利用する場合には「2022/01/01」や「7月10日」などのように設定してください。
ランキング機能として利用する場合には「人気No.1」などのように設定してください。

新着情報 1 内容

(新着情報表示をONにする場合は必須)1件目の新着情報の内容をテキストで入力することができます。

新着情報 1 リンク先

(任意)1件目の新着情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

新着情報 2 日付

(任意)2件目の新着情報の日付/タイトルをテキストで入力することができます。
ニュース機能として利用する場合には「2022/01/01」や「7月10日」などのように設定してください。
ランキング機能として利用する場合には「人気No.1」などのように設定してください。

新着情報 2 内容

(任意)2件目の新着情報の内容をテキストで入力することができます。

新着情報 2 リンク先

(任意)2件目の新着情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

新着情報 3 日付

(任意)3件目の新着情報の日付/タイトルをテキストで入力することができます。
ニュース機能として利用する場合には「2022/01/01」や「7月10日」などのように設定してください。
ランキング機能として利用する場合には「人気No.1」などのように設定してください。

新着情報 3 内容

(任意)3件目の新着情報の内容をテキストで入力することができます。

新着情報 3 リンク先

(任意)3件目の新着情報のURLを設定することができます。
「 https://dolcevivace.com/ 」のような形式でリンク先のURLを入力してください。

ブログ最新記事設定

トップページに「ブログApps」の記事を4件まで自動的に取得して表示可能です。
「この記事を固定にする」に設定した記事はトップページにも表示されます。

16.【ブログ最新記事】 ON/OFF

トップページのブログ最新記事の表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではONになっています。

ブログ最新記事 ボタンテキスト

ボタンテキストを変更することが可能です。

ブログAppsについてはサポート対象外となります。
Appsのインストール方法や操作方法についてはBASEへ直接お問い合わせください。

キーワードリスト設定

「検索結果ページへのリンク付きのキーワード」を20件まで表示可能です。
ハッシュタグのようにキーワードやカテゴリー等を表示することができます。

17.【キーワードリスト】 ON/OFF

キーワードリストの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

キーワードリストのタイトル

キーワードリストのタイトルを変更することが可能です。

キーワード(カンマ区切り)

表示するキーワードを20件まで設定することができます。
全てのキーワードをカンマ区切りで1行にしてください。
カンマ「 , 」は半角です。
半角ドット「 . 」や全角句読点「 、 」などにならないようご注意ください。

【具体例】

下記のようなキーワードリストを表示したい場合
「キーワード(カンマ区切り)」には下記のような文字列を設定する形になります。

セール,新作,ソファ,ベッド,ラグ,クッション,ホワイト家具,モノトーン,シンプル,おしゃれ

テキスト入力欄は下記のような形になります。

YouTube動画埋め込み設定

トップページにYouTubeの動画を埋め込み表示することができます。

18.【YouTube動画埋め込み】 表示 ON/OFF

YouTube動画埋め込みの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

YouTube動画 埋め込みコード

YouTube動画 埋め込みコードを入力することで、自動的に動画が埋め込み表示されます。

YouTube動画 埋め込みコードの確認方法

1. 埋め込みたいYouTube動画のページを表示します。
2. 動画の右下にある『共有』をクリックします。
3. 「埋め込む」をクリックします。
4. 「コピー」をクリックして埋め込みコードをコピーします。
5. BASEのデザイン画面の「YouTube動画 埋め込みコード」のテキストエリアにペーストします。

アバウトページ設定

アバウトページにBASE管理画面で設定した「ショップの説明」に追加して画像やカスタムショップ情報を表示することができます。
『送料』『お支払い方法』『Google マップ』も表示することができます。

19.【アバウトページ】 アバウトページ画像

アバウトページに掲載する画像をアップロードすることができます。

アバウトページ ショップ住所

ショップの所在地を表示することができます。

アバウトページ ショップTEL

ショップの電話番号を表示することができます。

アバウトページ ショップFAX

ショップのFAX番号を表示することができます。

アバウトページ ショップ営業時間

ショップの営業時間を表示することができます。

アバウトページ ショップ定休日

ショップの定休日を表示することができます。

アバウトページ ショップE-Mail

ショップのメールアドレスを表示することができます。

お支払い方法の表示設定

フッターやアバウトページにお支払い方法(利用可能な決済方法)を表示できます。
表示する決済方法のON/OFFを手動で切り替えてください。(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)
フッター
アバウトページ

20.【お支払い方法の表示】 表示 ON/OFF

お支払い方法の表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではONになっています。

お支払い方法カラー

お支払い方法のラベル色を変更することができます。

クレジットカード

利用可能な決済方法として「クレジットカード」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

キャリア決済

利用可能な決済方法として「キャリア決済」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

銀行振込

利用可能な決済方法として「銀行振込」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

コンビニ決済

利用可能な決済方法として「コンビニ決済」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

Amazon Pay

利用可能な決済方法として「Amazon Pay」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

PayPal

利用可能な決済方法として「PayPal」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

後払い決済

利用可能な決済方法として「後払い決済」を表示する場合にはONにしてください。
(BASEかんたん決済の設定内容は自動的に反映されません。)

Google マップ設定

アバウトページにGooleマップを埋め込んで表示することが可能です。
最寄り駅や経路などの補足情報を記載することもできます。

21.【Google マップ】 表示 ON/OFF

Googleマップの表示ON/OFFを切り替えることができます。
初期状態ではOFFになっています。

案内テキスト

最寄り駅、経路、住所、電話番号等の補足情報をテキストで入力することができます。

Googleマップ 埋め込みコード

Googleマップの埋め込みコードを入力することで、自動的にトップページに地図が表示されます。

Googleマップ 埋め込みコードの確認方法

1. Google マップで埋め込みたい地図の場所を表示します。
2. 画面の左上にある『』をクリックします。
3. 「地図を共有または埋め込む」をクリックします。
4. 「地図を埋め込む」のタブを選択して「HTMLをコピー」をクリックします。
5. BASEのデザイン画面にある「Googleマップ 埋め込みコード」のテキストエリアにHTMLをペーストします。

トップページレイアウト設定

トップページ各パーツの並び順を変更することができます。
もちろん必要のない機能は表示しなくて構いません。

22.【トップページレイアウト】パーツの並び順を変更 ON/OFF

ONにすることで変更したパーツの並び順を有効にすることができます。
初期状態ではONになっています。

1番目

スライダー、ブログ固定記事、トップページバナー、新着情報、ブログ最新記事、Pickup、ピックアップカテゴリー、キーワードリスト、YouTube動画、商品一覧」 の中から1番目に表示したい項目を選択してください。

2番目

2番目に表示したい項目を選択してください。

3番目

3番目に表示したい項目を選択してください。

4番目

4番目に表示したい項目を選択してください。

5番目

5番目に表示したい項目を選択してください。

6番目

6番目に表示したい項目を選択してください。

7番目

7番目に表示したい項目を選択してください。

8番目

8番目に表示したい項目を選択してください。

9番目

9番目に表示したい項目を選択してください。

10番目

10番目に表示したい項目を選択してください。

メールマガジンApp設定

「メールマガジン App」をインストールしている場合、サイドバーまたはフッターに登録フォームが自動的に表示されます。
登録フォームのタイトルや文章、表示位置を設定することが可能です。
「メールマガジン App」のインストール方法や操作方法についてはBASEへ直接お問い合わせください。

サイドバーに表示
フッターに表示

23.【メールマガジンApp】登録フォーム タイトル

メールマガジン登録フォームのタイトルを変更することができます。
初期状態では「NEWSLETTER」となっています。

登録フォーム テキスト

メールマガジン登録フォームの説明や案内の文章を設定することができます。

登録フォーム 表示位置(ON:サイドバー / OFF:フッター)

メールマガジン登録フォームの表示位置を設定することができます。
ON(緑の状態)ではサイドバーに表示、OFF(グレーの状態)ではフッターに表示されます。

サイドバー設定

PC閲覧時、スクロールした際にサイドバーを追従して固定表示させることが可能です。
実際の動作イメージは「 デモショップ 」でご確認ください。

24.【サイドバー】スクロールした際にサイドバーを固定して表示する

スクロールした際にサイドバーを固定して表示することができます。
初期状態ではOFF(サイドバーを固定しない)になっています。

サイドバーの固定位置(ON:上端で固定 / OFF:下端で固定)

メールマガジン登録フォームの説明や案内の文章を設定することができます。
初期状態では上端で固定(ON:緑の状態)になっています。
下端で固定したい場合には(OFF:グレーの状態)に設定してください。

サイドバーが縦に長い状態(カテゴリー数が多い場合やバナーを設定している場合など)でサイドバーを上端で固定すると、
ショップ下部までスクロールしないとサイドバーの下部が見えない状態となってしまいます。
サイドバーが縦に長い場合には「下端で固定」に設定することをおすすめします。

逆に、カテゴリ管理Appsをインストールしていない場合やバナーを設定してない場合など、
サイドバーが縦に短い場合で下端で固定に設定するとレイアウトが崩れる場合があります。
サイドバーが縦に短い場合には「上端で固定」に設定することをおすすめします。

サイドバーを通常通り表示する場合には「スクロールした際にサイドバーを固定して表示する」をOFFのままにしてください。

上級者向けの設定

【上級者向け】独自スタイルシート(CSS)

オリジナルのスタイルシートを記述することができます。
p { font-size:14px !important;}
独自スタイルシート(CSS)は知識のある上級者向けの設定です。
CSSについてはサポート対象外となっておりますので、
CSSの記述方法やclass名のご案内等は致しかねますことを予めご了承ください。

【上級者向け】〈head〉内タグ

〈head〉内に任意のタグを記述することができます。
BASE Appsを利用せずにGTM(Googleタグマネージャー)やサーチコンソールのHTMLタグを設置したり、
TwitterカードやOGPなどのmeta情報を独自のものに設定したい場合にご利用ください。
〈!-- Google Tag Manager --〉
〈script〉(function(w,d,s,l,i){・・・・・
〈/script〉
〈!-- End Google Tag Manager --〉

〈meta property="og:image" content="サムネイル画像のURL"〉
〈head〉内タグは知識のある上級者向けの設定です。
閉じタグを忘れるなどの記述ミスによりショップ全体の表示に不具合が発生する危険性があります。
設定を誤った場合には空欄にして保存することで安全に元に戻していただけますが、
記述ミスのないよう十分に気を付けて記述やコピーペーストを行ってください。
〈head〉内タグについてはサポート対象外となっておりますので、
タグの記述方法や内容のご案内等は致しかねますことを予めご了承ください。

画像の推奨サイズ

Discoveryをご利用いただく際の登録する画像の推奨サイズは以下の通りです。

【ロゴ画像】

お好みのサイズで構いません。
正方形や縦長のロゴの場合、スマホサイトでは表示が小さくなる場合がありますので横長の画像をお奨めします。
ご参考までに、デモショップでは「 横380px × 縦100px 」の画像を使用しています。

【カテゴリーアイコン】

推奨サイズは「 横80px * 縦80px のアイコンをカテゴリーの数だけ縦に並べたサイズ 」です。
カテゴリーアイコン画像の作成方法はこちらをご覧ください。

【メインイメージ】

『メインイメージ PC用 画像(背景)』の推奨サイズは「 横2560px × 縦1440px 」です。
ご参考までに、デモショップでは「 横2560px × 縦1440px 」の画像を使用しています。

『メインイメージ PC用 画像(オーバーレイ)』の推奨サイズは任意です。
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦160px 」の画像を使用しています。

『メインイメージ スマホ用 画像』の推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1000px × 縦800px 」の画像を使用しています。

【フローティングバナー】

推奨サイズは「 横560px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横560px × 縦240px 」の画像を使用しています。

【イメージスライダー】

推奨サイズは「 横960px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1800px × 縦900px 」の画像を使用しています。

【トップページバナー】

推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦170px 」の画像を使用しています。

【商品ページバナー】

推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦170px 」の画像を使用しています。

【サイドバナー】

推奨サイズは「 横800px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横800px × 縦400px 」の画像を使用しています。

【Pickup】

推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします
ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

【アバウトページ画像】

縦長/横長に関わらずお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1800px × 縦1000px 」の画像を使用しています。

【商品画像】

推奨サイズは「 横1200px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
ご参考までに、デモショップでは「 横1200px × 縦900px 」の画像を使用しています。


よくある質問 [ FAQ ]

Discoveryに関するよくあるお問い合わせとその回答です。


  • 有料テーマの利用は初めてなのですが、設定やカスタマイズは私にもできますか?

    カスタマイズはBASE管理画面上で簡単に操作できます。
    自由にカスタマイズしていただけるようにたくさんの設定項目をご用意しておりますが、
    どれも「ON/OFFを切り替える」「テキストを入れる」「色を選ぶ」「画像を選ぶ」などの簡単な設定になっています。
    どなたでも簡単にオリジナルのショップデザインにしていただけます。

    詳しくは「設定方法 / マニュアル」をご覧ください。

    簡単カスタマイズ
  • 本当にデモショップのようなデザインになるのですか?

    ご安心ください。
    デモショップ1デモショップ2 は実際にBASEで開設したショップにDiscoveryテーマを適用した上で、
    BASE管理画面の「デザイン編集」で画像やテキストの設定をしただけのものとなっています。

    もちろん写真や商品画像はご自身でご用意いただく必要がありますが、 「ON/OFFを切り替える」「テキストを入れる」「色を選ぶ」「画像を選ぶ」などの簡単な設定をするだけで、 どなたでも簡単にデモショップのようなオリジナルのデザインにしていただけます。

  • 設定する画像の推奨サイズを教えてください。

    Discoveryをご利用いただく際の登録する画像の推奨サイズは以下の通りです。

    【ロゴ画像】

    お好みのサイズで構いません。
    正方形や縦長のロゴの場合、スマホサイトでは表示が小さくなる場合がありますので横長の画像をお奨めします。
    ご参考までに、デモショップでは「 横380px × 縦100px 」の画像を使用しています。

    【カテゴリーアイコン】

    推奨サイズは「 横80px * 縦80px のアイコンをカテゴリーの数だけ縦に並べたサイズ 」です。
    カテゴリーアイコン画像の作成方法はこちらをご覧ください。

    【メインイメージ】

    『メインイメージ PC用 画像(背景)』の推奨サイズは「 横2560px × 縦1440px 」です。
    ご参考までに、デモショップでは「 横2560px × 縦1440px 」の画像を使用しています。

    『メインイメージ PC用 画像(オーバーレイ)』の推奨サイズは任意です。
    ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦160px 」の画像を使用しています。

    『メインイメージ スマホ用 画像』の推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横1000px × 縦800px 」の画像を使用しています。

    【フローティングバナー】

    推奨サイズは「 横560px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横560px × 縦240px 」の画像を使用しています。

    【イメージスライダー】

    推奨サイズは「 横960px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横1800px × 縦900px 」の画像を使用しています。

    【トップページバナー】

    推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦170px 」の画像を使用しています。

    【商品ページバナー】

    推奨サイズは「 横900px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横900px × 縦170px 」の画像を使用しています。

    【サイドバナー】

    推奨サイズは「 横800px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横800px × 縦400px 」の画像を使用しています。

    【Pickup】

    推奨サイズは「 横600px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    デザインの仕様上、全ての画像サイズを合わせることをお奨めします
    ご参考までに、デモショップでは「 横600px × 縦300px 」の画像を使用しています。

    【アバウトページ画像】

    縦長/横長に関わらずお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横1800px × 縦1000px 」の画像を使用しています。

    【商品画像】

    推奨サイズは「 横1200px 」です。縦の高さはお好みのサイズで構いません。
    ご参考までに、デモショップでは「 横1200px × 縦900px 」の画像を使用しています。

  • 対応している「BAES Apps」を教えてください。

    Discoveryは「ページ追加 Apps」を除く全てのBASE Appsに対応しています。
    「ページ追加 Apps」は無料テーマのみが対象のAppsとなっているため、Discoveryをはじめとした有料テーマではご利用いただくことができません。

    ページ追加 Apps
    「ページ追加 App」は、最新のショップデザイン機能利用時の、オフィシャルテーマのみが対象です。
    BASEデザインマーケットで販売しているデザイナーズテーマ、および「HTML編集 App」で作成されたカスタムテーマには、現在対応しておりません。

    「ページ追加 Apps」以外のBASE Appsは全て利用可能となっておりますのでご安心ください。

    ▼ BASE Apps 一覧
    https://apps.thebase.in/
    ※各種BASE Appsのインストール方法や操作方法についてはBASEへ直接お問い合わせください。


    「ページ追加 App」を使わずにページを追加するための代替方法については、すぐ下の「ページを追加したいのですがどうすればいいですか?」をご覧ください。

  • ページを追加したいのですがどうすればいいですか?

    BASEには「FAQ」や「お買い物ガイド」などの自由な内容のページを作成するための「ページ追加 Apps」があります。
    しかしながら、「ページ追加 Apps」は無料テーマのみが対象のAppsとなっているため、 Discoveryをはじめとした有料テーマではご利用いただくことができません。

    そこで、自由な内容のページを追加するための代替案と致しまして「Blog App」をご利用いただくことをご提案させていただいております。

    ▼ Blog App
    https://apps.thebase.in/detail/43

    「Blog App」を利用することでブログ記事として自由な内容を記載したページを作成していただけます。

    具体例と致しましては、下記デモショップでは
    https://demoshop.base.ec/blog/2021/06/27/090304
    のような形でブログ記事をページのひとつのように利用しています。
    (トップページの「バナー」「ピックアップ」「外部リンク」等からその記事ページへリンクさせるイメージとなります。)

    ※「Blog App」をはじめとしたBASE Appsのインストール方法や操作方法についてはBASEへ直接お問い合わせください。

  • カテゴリーアイコンがうまく設定できません。

    カテゴリーアイコンに設定するアイコン画像は1枚にまとめる必要があります。
    アイコン画像の推奨サイズや作成方法については「 カテゴリーアイコン画像の作成方法 」にて詳しくご案内しています。

  • カテゴリーアイコン画像の作成方法を教えてください。

    アイコン画像の推奨サイズや作成方法については「 カテゴリーアイコン画像の作成方法 」にて詳しくご案内しています。

  • カテゴリーの順番を変更したのですが、アイコン画像の順番はどう変更すればいいですか?

    カテゴリーアイコンは上から順番に表示されるため、カテゴリーの並び順を変更した場合にはアイコン画像も修正する必要があります。
    変更後の並び順で再度アイコン画像を作成してアップロードし直してください。
    アイコン画像の推奨サイズや作成方法については「 カテゴリーアイコン画像の作成方法 」にて詳しくご案内しています。

  • ピックアップカテゴリーを表示したいのですが『カテゴリID』が分かりません。

    カテゴリIDの確認方法は「 カテゴリIDの確認方法 」をご確認ください。

  • プレビュー画面でピックアップカテゴリーが表示されません。

    BASEの仕様上、ピックアップカテゴリーはBASE管理画面「デザイン」のプレビューでは表示されません。
    設定を保存した後に実際のショップ画面でご確認ください。

  • YouTube動画を表示したいのですが『埋め込みコード』とは何ですか? / 『埋め込みコード』の取得方法を教えてください。

    YouTube動画 埋め込みコードの確認方法

    1. 埋め込みたいYouTube動画のページを表示します。
    2. 動画の右下にある『共有』をクリックします。
    3. 「埋め込む」をクリックします。
    4. 「コピー」をクリックして埋め込みコードをコピーします。
    5. BASEのデザイン画面の「YouTube動画 埋め込みコード」のテキストエリアにペーストします。
  • Gooleマップを表示したいのですが『埋め込みコード』とは何ですか? / 『埋め込みコード』の取得方法を教えてください。

    Googleマップ 埋め込みコードの確認方法

    1. Google マップで埋め込みたい地図の場所を表示します。
    2. 画面の左上にある『』をクリックします。
    3. 「地図を共有または埋め込む」をクリックします。
    4. 「地図を埋め込む」のタブを選択して「HTMLをコピー」をクリックします。
    5. BASEのデザイン画面にある「Googleマップ 埋め込みコード」のテキストエリアにHTMLをペーストします。
  • キーワードリストの設定方法がわかりません。(「カンマ区切り」とは何ですか?)

    キーワードリストに設定するキーワードはカンマ区切りで20件まで設定することが可能です。
    全てのキーワードをカンマ区切りで1行にしてください。
    カンマ「 , 」は半角です。
    半角ドット「 . 」や全角句読点「 、 」などにならないようご注意ください。

    詳しくは「 キーワードリスト設定 」をご確認ください。

  • イメージスライダーやバナー、ピックアップ等の設定を行ってもサイトに表示されません。

    イメージスライダーやバナー、ピックアップ等の機能を設定しても表示されない場合は、その項目の表示設定がOFFになっている可能性があります。
    ON/OFFの切替ができる項目についてはOFF(グレーの状態)からON(緑の状態)に切り替わっているかご確認ください。

  • テーマのアップデートはありますか?

    BASEに新機能が追加された際などには、新機能に合わせたテーマの無料アップデートをさせていただきます。
    アップデートが行われた際には、ご購入いただいたテーマも自動的に更新されますので安心してご利用いただけます。

    テーマのアップデートはBASEの新機能追加と同時ではなく、多少お時間をいただくことについては予めご了承ください。
    また、HTML編集Appsを利用されている場合には、編集内容を保護する為に自動では更新されませんので手動でアップデート内容を適用していただく必要があります。

  • テーマが自動的にアップデートされないのですが、どうすればいいですか?

    通常、アップデートが行われた際にはご購入いただいたテーマも自動的に更新されますが、
    HTML編集Appsを利用している場合には、編集内容を保護する為に自動では更新されません。
    その際には手動でアップデート内容を適用していただく必要があります。

    HTML編集Appsを利用してテーマを改造している場合には、現在選択されているテーマが「カスタムテーマ」となっています。
    これはご購入いただいたテーマを元にしたオリジナルの別のテーマとして保存されているためです。
    「Discovery」テーマを選択していただくことでアップデートが適用された最新の状態のテーマとなりますので、
    改めてHTML編集Appsを利用してオリジナルの改造/編集を行ってください。

  • HTML編集Appsを利用して購入したテーマを改造することはできますか?

    可能です。
    ご購入いただいたテーマをBASE管理画面の「デザイン」で適用した状態にてHTML編集Appsを利用することで、
    Discoveryを元にしたオリジナルのショップデザインを構築していただくことが可能です。
    HTML編集Appsの操作方法や改造方法はサポート対象外となりますことについては予めご了承ください。

  • テキストを入力する際に改行ができません。

    テキストエリア内ではHTMLコードが利用可能です。
    <br> 」と入力すると改行され、「 <p></p> 」で囲むと段落になります。
    下記のサンプルをご参考にしてください。

    
    <p>
    【営業時間】
    <br>
    11:30-15:00(L.O. 14:30)
    <br>
    18:00-23:00(L.O. 22:00)
    </p>
    
    <p>
    【定休日】
    <br>
    日曜日・祝日
    <br>
    神戸市中央区山本通1-1
    </p>
    
    

    HTMLについてはサポート対象外となります。
    個別の記述方法のご案内等は致しかねますことを予めご了承ください。

  • デザイン編集画面で設定した内容がショップに反映されません。

    1. ご確認いただいている端末のブラウザにキャッシュが残っているために最新の情報が取得できていない可能性があります。
    まずは、ブラウザのキャッシュを削除してから再度ショップを確認することをお試しください。

    2. ブラウザのキャッシュを削除しても設定内容が反映されない場合、
    一時的にBASEのデータサーバとの通信が正常に行われていないために、設定内容が保存されていない可能性があります。

    (この現象はテーマではなくBASEのシステム側の問題となりますので、利用しているテーマに関わらず起こりうる現象となります。)

    【 解決方法 】
    一旦、設定しようとしている項目を空欄にした状態で「保存」を押して「終了」してBASE管理画面のトップに戻ります。
    (設定しようとしている項目を空欄にしても「保存」がクリックできる状態にならない時は、別の項目のON/OFFを切り替えるなどして「保存」ができるようになるかお試しください。)

    次に、再度BASE管理画面のトップからデザイン編集画面に進んで上記項目が正常に空欄として保存されていることをご確認ください。

    その状態で改めてその項目を設定して「保存」→「終了」としていただき、正常にデータが更新されていることをお確かめください。
    (通常、設定は複数を同時に行っていただけますが、うまくいかない場合には1項目ずつ「設定」→「保存」→「終了」を繰り返してください。)

    また、テキストエリア形式の設定項目において正常にデータが保存されない(「保存」が押せない)場合には、
    入力する際にコピーペーストするのではなく、空欄の状態から手動でテキストを入力する形で記述することもお試しください。

    上記の方法でもうまくいかない場合には、BASE側のサーバーに一時的な問題が生じている可能性がありますので、
    お手数ですがしばらく時間をおいてから再度お試しください。

  • デザイン編集画面で「保存」ボタンが押せません。(設定内容がプレビューに反映されません。)

    一時的にBASEのデータサーバとの通信が正常に行われていないために、
    設定内容がBASEのシステム側に反映されず「保存」ボタンが押せなくなっている可能性があります。

    (この現象はテーマではなくBASEのシステム側の問題となりますので、利用しているテーマに関わらず起こりうる現象となります。)

    【 解決方法 】
    設定しようとしている項目を空欄にした状態(またはON/OFFを切り替えた状態)にして「保存」ができるようになるかお試しください。
    それでも「保存」がクリックできる状態にならない時は、別の項目のON/OFFを切り替えるなどして「保存」できる状態になるかご確認ください。

    「保存」ができる状態になったら一度そのまま「保存」→「終了」していただき、正常にデータが更新されていることをお確かめください。
    その後、改めてデザイン画面にて設定を続けてください。
    (通常、設定は複数を同時に行っていただけますが、うまくいかない場合には1項目ずつ「設定」→「保存」→「終了」を繰り返してください。)

    また、テキストエリア形式の設定項目において正常にデータが保存されない(「保存」が押せない)場合には、
    入力する際にコピーペーストするのではなく、空欄の状態から手動でテキストを入力する形で記述することもお試しください。

    上記の方法でもうまくいかない場合には、BASE側のサーバーに一時的な問題が生じている可能性がありますので、
    お手数ですがしばらく時間をおいてから再度お試しください。

ご購入 [ Preview and Purchase ]

BASE専用テーマ【 Discovery 】はBASEデザインマーケットにてご購入いただけます。

お問い合わせ [ Contact ]

【 Discovery 】に関するお問い合わせは下記のメールフォームよりお問い合わせください。

テーマの設定に関するお問い合わせの際には、事前に「設定方法 / マニュアル」や「よくある質問」をご確認ください。

*『カテゴリーアイコン』を設定する際の「カテゴリーアイコン画像の作成方法」についてはこちらをご覧ください。
*『ピックアップカテゴリー』を設定する際の「カテゴリIDの確認方法」についてはこちらをご覧ください。

お問い合わせへの対応は通常2営業日以内に行っております。
場合によってはお時間をいただく場合があります事を予めご了承ください。

デザインテーマ一覧 [ Design Themes ]

Dolce & Vivaceでは豊富なBASEデザインテーマを取り扱っています。
ショップのイメージに合わせた理想のテーマがきっと見つかります。

有料カスタマイズオプション [ Customize Service ]

テーマはご購入時の状態でも多彩なカスタマイズ機能を備えていますが、
さらにオリジナルのカスタマイズをご希望の方は「BASEテーマの有料カスタマイズサービス」をご検討ください。

カスタマイズ対応はDiscoveryをはじめとした Dolce & Vivace のテーマのみを対象とさせていただいております。
(BASEデザインマーケット内の他社様が販売しているテーマのカスタマイズ依頼はお引き受け致しかねます。)